無料ブログはココログ

リンク

« 春のおでかけ ~瀬戸内ぶらり2 | トップページ | 本日の完成! ~VF750F(ほぼ)完全復活! »

2013/06/13

初夏のおでかけ ~Aさん追悼ツーリング

ランチアクラブのツーリングにはタイミングが合わず出席していないコダンナですが、今回だけは是非とも行かねば。

山梨で大変お世話になったクラブ理事でもあったAさんの、突然の訃報を聞いたのは今年の1月。
昨年暮れにお亡くなりになったらしいのだが、連絡先などの関係で情報が行き渡るのが遅れたらしい。

銘々に伺ってお線香を上げるというのは、ご遺族にとっては迷惑にもなってしまうのでご遠慮していたのだが、クラブで追悼ツアーを企画していただくと聞き、迷わず参加をきめたのです。

6月のはじめ、御殿場インターと都留インターで集合したクルマたちが、故Aさんのご自宅へ向け出発。
お昼前に到着して、ご遺族とご対面することとなりました。

10台を有に超えるツーリングで近所のパーキングへ停める予定にしていたのですが、駐車場所を確保頂いていたのでそちらへひとまず停めさせていただきました。

Aさんはご自宅に離れ兼ガレージのお部屋を造っておられました。
ガレージを開け、残ったクルマ達と対面です。

Dsc_03451


ランチアラリー037 と、ランチアモンテカルロ。
いずれもガレージ伊太利屋初期ロットものの希少車です。
非常にコンディションが良いのですが、特筆すべきはいずれも日用とされていたこと。
コレクション化して動かさない固体の多い中、クルマとしての使命を果たすべく乗っていたのは逆に愛情の証でもあります。
この日も、一発でエンジンが始動。Aさんの自慢げな笑顔が目に浮かびます。

Dsc_0333


これも、本当に最近レストアの仕上がったホンダS800。
しかも最初期のチェーン駆動!
前から欲しくてやっと入手し、しっかりレストアしていたものです。
ある意味、最後の仕事ですよね。しかと拝見いたしました。

Dsc_0347


Aさんとのご縁は、この雑誌の右の地味なクルマです。
ランチアプリズマインテグラーレというこれまた希少車なのですが、縁あってクラブの方からまずはワタシがお譲り頂いたクルマでした。
ランチアブランドを代表するような上質なベルリーナに、デルタに通じる四輪駆動を搭載した良い固体だったのですが、問題はこいつの程度が良過ぎたこと。
我が家は青天の駐車場で、洗車も大嫌いなワタシの手元にあったら極上の固体が傷むのは確実。
丁度山梨に転居していたのでミーティングに乗っていった際、件のAさんが「実はガレイタで見てから欲しかった」というのを伺って、それではということでお譲りすることにした経緯があったのです。
目論みどおりに大事に乗って頂き、その後次のオーナーに乗り継がれていったとのこと。

いろいろご遺族にも思い出のあるクルマだったようで、昔話をいろいろうかがいました。
喜んでいただけたのが何よりです。

Dsc_0346


ガレージの片隅に残っていたチョロQ。これもたまたまコンビニで2台残っていたのをAさんに買っていったものでした。なつかしいですね。もう10年ほど前の話になってしまいました。


さて遺影にお線香を順番に差し上げ、ご遺族心づくしのおもてなしを頂いたあと、せっかくなのでクルマを並べて写真を撮ろうということに。


Dsc_03481


037も、久々にガレージを出て移動します。

故Aさんの愛車を中央に、この日集まったランチアたちで囲んで…

Dsc_03521


記念撮影大会となりました(笑)。
このとき、一番はしゃいでいた(失礼!)のがご遺族の方々。
普通ならこんなにクルマが集まったらお邪魔なところを、むしろ喜んでいただけたようです。
ご供養にもなったのかな?こちらも嬉しくおもいました。

それから有志で富士ツーリングにでかけたようですが、ワタシは一足さきに甲府へ向かいました。

Dsc_0343


ご遺族の皆様、そして集まったクラブ員各位、どうもありがとうございました。
そして、Aさん、どうか安らかに…。

« 春のおでかけ ~瀬戸内ぶらり2 | トップページ | 本日の完成! ~VF750F(ほぼ)完全復活! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32797/57581867

この記事へのトラックバック一覧です: 初夏のおでかけ ~Aさん追悼ツーリング:

« 春のおでかけ ~瀬戸内ぶらり2 | トップページ | 本日の完成! ~VF750F(ほぼ)完全復活! »