無料ブログはココログ

リンク

« 最近の作業 〜VF750Fクラッチ昇天 | トップページ | 本日の作業継続(笑) VF750Fセル回路点検 »

2013/05/28

今日の作業 VF750Fタンクコーティング

今日の作業 VF750Fタンクコーティング
今日の作業 VF750Fタンクコーティング
走ってみた感じでは、エンジンだけは不満のないVFです(苦笑)。
キャブとタンクからの燃料漏れは最低直さない訳にはいかず、タンクやエアクリーナーボックスを外します。
すると、驚愕の事実が!
パッキンは全て、液体シールがベタベタ塗り込んであります…。
相当燃料漏れには苦しんだのでしょう。でも、新品パッキンを付け替えた方が早いし安いのです(苦笑)。おかげで、ガシガシとシールを剥がす手間が増えました(涙)。
タンクも給油口から見たら錆びは大丈夫そうでしたが、油量センサーを外して裏から見たら、上部にびっしりの赤錆(^_^;)。燃料フィルターにも錆びが貯まってました…。問答無用、コーティング決定です!
使用するのは、POR15MCタンクシーラー。ピンホールぐらいなら、簡単に塞いでしまう皮膜がウリ。錆びの上から塗ってしまえば、それすら抑え込むって豪語してますけどはてさて?
酷い錆なら先に落とすのですが、天井だけだし厚塗りしてごまかします(^_^;)。缶を開けて、溶剤と分離したアルミパウダーを、ヘラを使って気泡を作らず丁寧に攪拌します。混ざったところで少量づつ乾燥したタンクへ。排出して保管したら再利用できるらしいのですが、ほぼ全て使いきったし排出できる形状でもなかったので均等に回して終了。最低4日放置したら外した部品を取り付けます。
ちなみに、このウレタン皮膜はガソリンですら落ちません。可動部は外し、ネジ山や開口部の養生をしっかりしないとエライ目に遭います!
さて、乾くまでにキャブの調整を…あら、バッテリーが上がった(汗)。では充電して…リレーしか動かない?
どうやら、セルモーターがご昇天のようです(^_^;)。
…またヤフオクか(涙)。つづく( ´△`)。

« 最近の作業 〜VF750Fクラッチ昇天 | トップページ | 本日の作業継続(笑) VF750Fセル回路点検 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32797/57476252

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の作業 VF750Fタンクコーティング:

« 最近の作業 〜VF750Fクラッチ昇天 | トップページ | 本日の作業継続(笑) VF750Fセル回路点検 »