無料ブログはココログ

リンク

« デルタ 今月のイベント ~ランチアランチ2012参加記その1 | トップページ | クルマ日記番外 ~のとくらフェスタ参加記 »

2012/10/25

デルタ 今月のイベント ~ランチアランチ2012参加記その2

さて、続きです。
Sn3k0020
今回の主役、ランチアストラトス。これはワークスのGr.BGr.4カー。←ぴろねんさん、ご指摘感謝!


Sn3k0028_11
こちらは市販バージョン。
本当に、40年前に設計されたクルマなんでしょうか。
カッコよす(*゚▽゚)ノ

Sn3k0029
テールもなかなかセクスィーです。

Sn3k0036
これもストラトス…では無いですね(笑)。
Kカーのキャラをモディファイした、よくできたクルマです。
雑誌の取材を受けてました。
そういえば、昔トヨタのセラをモディファイしたやつもあった記憶が。
まだ、現存してるのかな?

ワシの興味は、ランチアとは全く違った方へ向いております。
当日は、いろんなメイクスのグループBカーをはじめとするラリーカーが集合。
これが、なかなかにかっこいいのであります。
Sn3k0011この仕上げがたまりません(^^;。
シトロエンBXのエボリューションモデル。フランス車らしいデザインのこだわりを感じます。
世界で200台しか作られなかった車が、何で日本にいるのでしょう?
オーナーも、相当拘りのある方ですね。


Sn3k0021がばーん。
これもフランス車。
プジョー205ターボ16。
ホットハッチとして名高い205は未だに名車として人気がありますが、市販車はあくまでFFの実用車。
コイツはど真ん中にエンジンを載せたミッドシップ仕様。
旋回バランスのよいセッティングと言われております。
実際、結構なハンドリングマシンだとか。
ストラトスや037も同様の理由でミッドシップです。

Sn3k0023さらに、がばーん(笑)。
これもミドにエンジンがありますが、さらにご先祖。
ルノーサンクターボです。
サンクといえば、2CVに端を発するドンブラコ系の乗り心地が味わえる大衆車ですが、コイツはがっちがちのじゃじゃ馬。
旧い設計の、決して高回転型とはいえないOHVのエンジンに無理やりターボを載せて出力アップ。
軽量のおかげで、相当な戦闘力を有します。

Sn3k0013日本車だって負けてはいられない、と参加いただいたのが240RS。
市販車はシルビア、ガゼールというスペシャリティカーでした。
無骨なオーバーフェンダーをつけてがんがんドリフトする様は、とっても興奮する画として記憶に残ります。
同様の成り立ちの、ランサーターボも…あ、写真撮り忘れた(汗)。

Sn3k0025これもラリーカーですのよ。
愛嬌のある顔立ちですが、モンテカルロの制覇経験のある立派なラリーカー。
SAABの850です。
ランピネン氏が乗ったのもこれなのかな?フライング・フィン(空飛ぶフィンランド人)のはしりです。


Sn3k0022サーブは元は飛行機の会社。だからマークも飛行機型。
とても美しいデザインです。
残念ながら、最近この会社はなくなってしまいました。
独自のクルマ作りは好感のもてるものだったのですけどね。残念。

Sn3k0024ドイツ車代表、オペルマンタ。
これ、かっこよくて当時ガキだったワシはカードを買い捲ったもんです。
同様にかっこよいヨーロッパフォードのRS200コスワース…コイツも写真忘れた(泣)。
アルピーヌA110も来てたんですけど、コイツも撮り忘れてるなあ。
穴だらけであります。反省。


このあとは、参加者有志でジムカーナをして、ムナーリ氏に勝とうという企画。
もちろんワシもタイヤを替えてまで参加したのですが…
コース設定者曰く
「バカでも間違えようのない簡単なコース」
なのに、
勢い余ってパイロンを飛ばすミスコース(爆)。
まあ、楽しかったからヨシとします。
Sn3k0031


Sn3k0033


フルヴィアワークスを駆るランピネン氏と、ストラトスワークスで走行前のムナーリ氏。
ランピネン氏はいたくゴキゲン。
「ナイスカー」とのたまっておりました。
ムナーリ氏は数台のストラトスをドライブ。
さすがアバルトドライビングスクールの校長を務めただけあって、美しい走りで魅了してくれました。

ちなみに、勝負はデルタなんちゃって8Vの黒川G選手がダントツの一番時計で男を見せてくれました。
かっこよかったですよ、さすがですw

その後抽選プレゼントタイムを過ごして夕方になり、会は終了。
いやいや、非常に濃い時間でございました。

ちなみに、面倒くさがってジムカ-ナセッティングのまま帰ったワシですが、乗り心地のよさにびっくり。
この考察は別の機会としましょう。

では、また来年!

« デルタ 今月のイベント ~ランチアランチ2012参加記その1 | トップページ | クルマ日記番外 ~のとくらフェスタ参加記 »

コメント

旦那さま。
ホントにお疲れさまでした。
今は心地いい疲労感と充足感に浸っておられることでしょう。
あたしも十分に楽しい一日を過ごさせていただきましたよ。
LCJのみなさまに感謝!です。
ちなみに、アリタリア・セラはお友達です。
今もビシバシ!っと走りまくってる現役おクルマです。
当日も覗き見に来てましたよ(笑)。

ランチお疲れ様でした。
ところでストラトスはGr.4ですぜ。

クルマもすごいけど・・・ランピネンにムナーリなんて、タミヤのプラモでしかお目通りかなわない人物と思ってました(゚ー゚;

ぱぉ姐>
なんだ、あのセラなら強引に入ってきちゃえば、ご飯はないけど並べちゃったのに(笑)。ちなみに、何にもしてないのに疲れてます。原因は飲みすぎ(爆)。

ぴろねんさん>
ご指摘感謝!早速直しました。
今度は、アリタリアイプのサイドデカールも刷毛塗りで行っちゃいましょう(^_^;。

タニシさん>
そんな人体プラモが存在したのですね、ご教授感謝(嘘)。
こんなに刺激的な出会いが続くと、もっと強い刺激じゃないと満足できないカラダになりそうです(汗)。癖になっちゃうン(核爆)。

facebookより、より詳しくなっていてよりもの凄い感がありました。
仕事ってそういう意味だったんですね。

必殺仕事人でございますw。おかげで、車両誘導には相当の自信がございます。
警備会社でバイトするかwww

素晴らしい二日間ですね

ま さん>
正確には、すさまじい二日酔いです(^^;。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32797/55953821

この記事へのトラックバック一覧です: デルタ 今月のイベント ~ランチアランチ2012参加記その2:

« デルタ 今月のイベント ~ランチアランチ2012参加記その1 | トップページ | クルマ日記番外 ~のとくらフェスタ参加記 »