無料ブログはココログ

リンク

« オレ流貫きレベル みんなで本格検定 | トップページ | 越南旅行記 ニャチャン再訪編6 »

2012/03/03

越南旅行記5 年も越したことですし

って、もう3月だし(苦笑)。

バーチャルでは、まだ年越しってことで(苦笑)。

いよいよニャチャンマラソンですね。
日本からの参加者が出てるブログはこちら!J-WAVEパラディソ!のオフィシャルです。今からでもいけるぞ!応援がんばれ!

さて一夜あけて、日本じゃお琴に御節でしょうけど
Imgp1652あいも変わらずのバッフェな朝食がニャチャンでは展開しております。
とはいえ、昨日売れ行きの悪かったチーズのオードブルはちゃっかり登場しております。それを肴に朝シャンするワシ(苦笑)。
そのあとは、どうせ市内は閑散だし、Imgp1654カミさんはお歌の練習に勤しみます。ポルトガル語ですね。三月の水ってボサノヴァです。別名勧進帳。台詞が長くて覚え切れない(苦笑)。

Imgp1659せっかくだから、御大尽のロシアに敬意をこめて、ロシア語のDVDをレンタルしてみます。
…結果、こりゃ面白!全編ロシア語だから全く分からなかったのですが、ミュージカル仕立てだからストーリーも分かりやすいし、何より画の作り方が秀逸。
レンタルビデオであったら、是非借りるべきです。おかげで昼ごはんが遅くなっちゃいました。
hipstersって英名。沖縄映画祭にも出品されたらしいです。

Imgp1668さすがになにもしなくてもお腹は空きます。
ホテルの日本人スタッフ一押しの海鮮レストランへ行ってみます。
歩いてすぐなので、お腹いっぱいでも大丈夫だしw
で、全く英語も通じない店な訳ですが(汗)、指差しで水槽をさして「これ食いたい!」
ロブスターは残念ながら在庫切れだったので
Imgp1662ぷりっぷりの車えび!
Imgp1660おっかなかったけど、結果オーライなハマグリ(?)
Imgp1663イカに
Imgp1664カニ~!!
すんごい贅沢した気分。
が、これでお酒もいれてざっくり3000円。
現地じゃ当然超ご馳走ですが、日本の外食って二人でこのくらい?と思えばめっちゃ安。
ご飯だって、腹いっぱいサービスですぜ。
絶対行くべき!
但し、市内の店だと外人はぼったくるから要注意です(-_-;。

そのあとは、マシンジムで慣れないワークアウトで汗を流し、昼寝したら…

…お腹が空きました(爆)。燃費わる(苦笑)。
じゃ、フォーでも食うかと市内へてくてく。
Imgp1677イルミネーションがんばってますよ~。
ホーチミンには劣りますが、日本じゃ地方都市でここまでやらないでしょ。
逆に、数少ない祭日がとっても楽しみなのです。
盛り上がり方をよく知っているベトナム人には、学ぶことがおおいと思います。
Imgp1680やってきたのはニャチャンイチのフォー屋さん「フォーホン」。
たのむとここのフォーは丸麺です。日本では平麺のイメージがあるフォーですが、実はバリエーションがあります。
ちょっと知った人だと「丸麺はブンでしょ」って話になりますが、ブンはそうめんに近い麺で、これまたちょっと違います。同じ米粉の麺でも形や食感はまったく違うのが面白いです。
で、この麺にImgp1682お決まりの葉っぱやモヤシがいっぱい。ニンニクも行っちゃいましょうか。
これが現地のフォーの食べ方。
ついでに鷹の爪やライムも搾って、すっぱ辛いスープを葉っぱと一緒に生肉ごとずるずる。
これがイイ!
ぜひ、食べるならこの食べ方で逝っちゃって下さいませ。
但し、日本は葉っぱがほとんど出てません。出たもの全部入れてちょっと少ない感じですけどね。

その後、物足りないワシらの胃袋がチェー(ベトナムぜんざい)を求めるので…

Imgp1685遅くまでやっているお店で食べちゃいました。
前に行った市場の近くとは量や濃さが若干違いますが、やっぱりベトナムのチェーはひゃっこ甘くて旨い!
その店のタイルがコレ。
Imgp1686日本のマンガ調のキャラですよね。
結構アニメやマンガはメイドイン日本が席巻してました。
これも、結構かわいくて和みました。

勘定間違えなきゃ、もっと良かったんですが(苦笑)。

Imgp1691ホテルへ戻ると、何か動く、とカミさん。
よ~く見ると、でっかいカエル。
お主、目が良いなw
突っついても動かないので、つかもうとしたらすっ飛んでいきました。
部屋には
Imgp1701がさっと動く怪しいものが。
ゲッコーさんでした。
ささっとこのあと部屋へ消えていきました。
気にならないので放置なんです。たまに、「ケケケ」って啼きますけどね。
案外かわいい奴です。

翌朝は、Imgp1692また早起き。
Imgp1693まだ、街は静かです。
クルマもほとんど見かけません。
が、そんな中で
Imgp1694ラジオ体操!
もちろんベトナム語なんですけど、海辺の公園には、結構多くの人が集まってます。
他にも太極拳、ヒップホップなどなど。
暑い日中を避けて、早朝は活動するには伝統的にねらい目なんですね。
というわけで、いよいよ最終日です!

« オレ流貫きレベル みんなで本格検定 | トップページ | 越南旅行記 ニャチャン再訪編6 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32797/54132432

この記事へのトラックバック一覧です: 越南旅行記5 年も越したことですし:

« オレ流貫きレベル みんなで本格検定 | トップページ | 越南旅行記 ニャチャン再訪編6 »