無料ブログはココログ

リンク

« 越南旅行記 ニャチャン再訪編 | トップページ | いぷ日記 〜オイル交換2回目 »

2012/02/01

越南旅行記 ニャチャン再訪編2

Imgp1493さて、前夜は10時過ぎの到着だったので敢えて寝坊…したのが敗因。
朝ごはん終了ギリにレストランに入ったら、席はいっぱい食料前もいっぱい。
めんどくさいからコールドミート類とバゲット1本というやっつけプレート(爆)。
まあ、ここのパンとチーズやハム類は美味しいから許すw
で、上に見えるグラスは…
Imgp1492朝シャンw
ジュース類といっしょに、こんなものが置いてあるんですよ、このホテル。
ついつい飲んじゃうじゃん(爆)。
プレートの上が丁度良いアテ状態だったので、いい気になってちびちび。
ウマ~。

出遅れ感いっぱいの我々、な~んも予定はないのですが、とりあえずホテルのレンタサイクルを借りて町へ出ます。
自宅には立派なロードバイクがあるのにちっとも乗らず、旅先や会社じゃチャリ多用。なんだろね、コレ。
Imgp1500そういえば見てなかったニャチャン大聖堂。単に迷ったらついただけなんですが(をい)。
ついでなんで見学していきます。
Imgp1501え~、ベトナムでは日常茶飯事の結婚写真撮影会です。
教会前に貸衣装屋さんがあって、即カメラをもって撮影ってコース。
国民が若い国だから?どうぞ、お幸せに(^-^)。
礼拝堂では、信徒の方が自主礼拝中。信仰厚い方が多い国でもあります。
仏教徒の多い国でもあるので、お寺も檀家の方々が常に出入りされてます。

さて、朝ごはんが遅かったけど小腹が空いたな、お茶でもしようと市場近くへ…
あら、美味しかったチェー(ベトナムぜんざい)屋さんがなくなってる(;_;)。
じゃあ、と入ったのが
Imgp1510何でネム屋(爆)。しかも本気食い(猛爆)。
ネムって揚げソーセージみたいなのをライスペーパーで野菜とくるんで食べるものなんですが、軽いお昼に丁度よい食べ物です。
Imgp1509でも、何でビールまでw
ライトだからいいでしょって(違)。
基本ビールは冷えてないと思ったほうがよいです。で、冷やすのに氷を入れてくれるんですが、この氷はポイっと。
やっぱ、生水は危険なんですよ。念には念をいれて、ぬるいとわかっているビールをぐいっと。ベトナムのビールって、不思議と常温でもいけちゃうんですよ。だから、あんまり気になりません。
さて、テーブルの上には醗酵ソーセージがおいてあります。サイドディッシュに最適♪といただきます。
Imgp1515大きいほうを…

Imgp1516剥いても…


Imgp1517剥いても…


Imgp1518剥いても…何で中身が出てこない(^_^;。
まあ、聞くところによると、最後のほうは一緒に食べられちゃうみたいなんですが。

Imgp1520やっと出ました~(ふう)。
このちょっとのお肉、軽い酸味とプルプルの食感がなかなか。
手間かからなければ、なお良いのにな(苦笑)。
ただ、この葉っぱが香り付けや保存に適してるので、なくすわけにもいかんでしょ。

Imgp1526をっ、サービスショット(笑)。
ネムニンホアさんでした。美味しいので、お立ち寄りを。

Imgp1534Imgp1535さて市内では、大通りを封鎖してのニューイヤーイベント準備が大詰め。
どこへ行っても、「earthquake」「tsunami」「nuclear」のことが聞かれます。がんばれとも励まされます。
そんなこんなで、スローガンは「世界へ元気を」みたいなのがあちこちに。
事の甚大さを感じ、暖かい一言にありがたさを感じます。感謝!

Imgp1499さて、外は犬もうだる暑さ(笑)。
雨季なんで曇りベースなんですが、緯度の関係でやはり真夏並み。ホーチミンより海風の分涼しいのですが、ここは無理せずホテルで昼寝。体力温存に限ります。
Imgp1536一眠りして、生姜茶でアタマをすっきりさせたら、再度街まで出かけましょう。
Imgp1540いや、これでじゃなくて(汗)。
Imgp1538えっと、なんかディスプレイが変なんですがw
このbanbowという店、前回ちょっと気になっていたんですがサイズとデザインがなくて購入断念したTシャツの店です。
気がついたら、ニャチャンだけじゃなくホーチミンやカントーにも支店ができる躍進ぶり。実際、売り文句どおり長く着られる品質の良さと、ちょっとデザインされたプリントがお気に入りです。
今回は、こんなの買っちゃいました。
Imgp1559長袖シャツに、干支の竜がデザインされたもの。
ちょっと欲しかったのとは違うけど、ま、いいか(笑)。

さて、ニャチャンは漁港ですので、海産物が名産品です。
特に、小エビ。水揚げされると加工され、魚醤の一種マムトムや干しえびになって売られており、結構有名です。
Imgp1541で、街中の問屋さんと思われるお店で発見。
基本は珍味のお店だったようです。いろいろ味見させようとしてくれましたが、これ一本で勝負(笑)。
ベトナムには外国人価格があるのは有名ですが、ここでもとりあえず値切ってみると「ダメ」。
筆談で、5000ドンは?3000ドンは?…とやるが敢え無く却下。
試しに、申し訳なさそうに「…1000」って書いたら、大笑いして2000ドン引いてくれました。
たかだか数円なんですけどね(苦笑)。
あとで、スーパーやお土産やさんで同等品を見たら、1.5倍以上の値がついてます。
たしかに、もともと安かったのね。値切ってごめん、お姉さん。
ちなみにこれ、スープに入れるとすごい出汁がでます。とても美味しいです。お奨め。

さて、また小腹が空いたので(ははっ)、トリップアドバイザーで上位だった店を探して入ります。
Imgp1543この店、照明暗すぎてガイドブックが見えないので、カミさん壁の華状態。
そのあと入ってきた、在住と思われる欧州系と思われる方の足元には…
Imgp1545比較するモノがないとわからんなあ。
人の腰ほども背の高い、馬鹿でかいお犬様がデーンと。
とっても大人しい、いい子でしたよ。
なかなかカワイイw
Imgp1549頼んだのは、焼きビーフンと、このクレイポットといわれる焼き煮料理。
早い話が銘々鍋ですね。
具材が選べるのですが、今回は鶏をチョイス。
ちゃちい外見の割には結構高いのですが、味はまあまあ。
しかし、トリップアドバイザーは非常に偏った採点かなあと思いますね。
欧米系の方が、現地っぽい雰囲気を感じられる店に高得点をあげていて、現地の美味しい店が載っているわけではないのがよくわかりました。
ぶっちゃけ、ベトナムでありがちな、一歩間違うと屋台寸前みたいなこ汚いけど旨い店はちっとも出てきません。高くて、アジアンな雰囲気がおしゃれな店ばかり。
逆に、欧米の店を探すならいいんでしょうね。
今後参考とされるかた、ちょっと気に留めていただけると役立つと思います。
明日は大晦日ですが、今日は早寝します。明日が早いので。
おやすみなさい~zzz。

« 越南旅行記 ニャチャン再訪編 | トップページ | いぷ日記 〜オイル交換2回目 »

コメント

うわあ。どっか行きたくなった。同じ所に二泊以上泊まったのは新婚旅行のネパール以来かな?え?もう二十年前ってか?

同じ2泊でも、会社そばの4000円ビジホだとめげますが(苦笑)。

Vietnamシリーズ、始まりましたねぇ(^^)

朝からカクテル、ちょっとスクーターに乗れなくなるけど、ま、良いかぁ~!
と、誘惑に負けそうですね。

ん~、美味しそうなもの沢山あるんですなぁ(@_@)

実は、朝のバフェに鮪の刺身があるんですよ。
しかも、焦がしニンニクとニョクマムで戴く、和風とはちょっと違った風味。
これがまた、シャンパンに合う!
お代わりしちゃいました。もち、シャンパンね(爆)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32797/53873109

この記事へのトラックバック一覧です: 越南旅行記 ニャチャン再訪編2:

« 越南旅行記 ニャチャン再訪編 | トップページ | いぷ日記 〜オイル交換2回目 »