無料ブログはココログ

リンク

« つけまつけるにおける、音楽的功績とその考察(笑)。 | トップページ | 結構あたるのよねぇ。mixiの本格診断 »

2012/02/12

デルタ日記 ~復活!

昨年晩秋に火を噴いて病に伏したデルタ@旦那号、昨日目出度く復活しましたヽ(´▽`)/
入院ついでに、実はあれこれ手を入れたので遅くなったというのもあるんですが。1202deltareborn


まずは車検だったのでノーマル脚に付け替えて入庫、外した車高調はついでに仕様変更。
ブローしたタービンを交換したら、換えた中古タービンも煙噴いて(をい)これまたオーバーホール。
脂吸いまくったマフラーも交換してという、外装一気変えみたいな感じです。

昨日受け取りに50キロ、本日某所まで往復100キロほど走ってみました。
タービンもショックも慣らしなのですが、過給は早いわしっかり粘るわと、まあびっくりしました。
初めてのGTタービン、しかも中身入替え後の生の状態。
前のと同じ感じでアクセル踏むと、ブースト計がピンと反応してとんでもない加速をします。
レスポンス早すぎ。しかもパワーでかっ。まだEVCオンにしてないのに、5速からでもかなりの加速を
見せてくれます。
丁度過給車には具合のよい寒い時期ってのもあるんでしょうが、ブースト最大にしたときってどうなっ
ちゃうんでしょ?
またショックも、硬くはあるけど細かい段差なら軽く超えちゃう。首都高環状線のアールの大きい
コーナーも、ノーブレーキで突っ込んで全く不安なし。
マフラーは、スーパースプリント改。主治医が相当な苦労をして着けてくれました。
音量も抜けも充分です。
これでニュータイヤをつけて、フルブーストかけられたら、…
というわけで、3月4日、エントリーしちゃいました(^_^;。
今回は、ちょっと手ごたえあるよね。
請うご期待!

« つけまつけるにおける、音楽的功績とその考察(笑)。 | トップページ | 結構あたるのよねぇ。mixiの本格診断 »

コメント

わお!とうとう復活ですね。おめでとうございます。
それもなにやらいい感じのよう。サーキットを存分に走れる時が楽しみですね。
一度、助手席で結構ですので、乗せていただきたいものです。
3月4日はなんでしたか?

助手席と言わず、運転席に是非(笑)。
3月4日は、FSWでのデルタチャンピオンシップです。日本一決定戦なんてアジ効果抜群なタイトルついてますが、ワシにとっては後ろの方の走行会です(^^;。
周回遅れは避けたいな、みたいな感じですが、見応えはありますから是非!(b^ー°)

そんなすごいんだ。
猛牛復活って感じですね( ^ω^)

凄いかどうかは、結果次第ですから(笑)。
あ、えと、猛…象、ってのも凄みないですね(爆)。

祝・復活!GT、そんなに凄い威力ですか!羨ましいです!
4日、今年も応援に行くかな~。

ブースト計があんなに安定したのは初めて。BBの反応が良いからでしょうか?
4日は、見るじゃなくて走るでしょ(笑)。

すいません象さんでしたね失念しておりましたw
しかしこの写真は迫力を感じますね。

いやぁ、牛は高いから(爆)。馬も高いし(^^;。
…豚って、ないな(猛爆)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32797/53968246

この記事へのトラックバック一覧です: デルタ日記 ~復活!:

« つけまつけるにおける、音楽的功績とその考察(笑)。 | トップページ | 結構あたるのよねぇ。mixiの本格診断 »