無料ブログはココログ

リンク

« 音叉ヒーリングその後 | トップページ | 不安定な »

2011/11/20

いぷ日記 ~本日の作業

今日は実によい天気。昼間はTシャツ1枚でしたが、本当に冬は来るんでしょうか(苦笑)。

おかげで昼間はまったく何もせず、日の傾いた頃からあれこれ作業開始です。
まずは完成写真。
Sn3t0126ペダルエクステンション、つけちゃいました(笑)。チャオイタであまりにワシの足が大きいためヒール&トウができなかったので、操作感改善のため…といいつつ、ある程度はカッコのためだったりもしますが。
元はといえば、デルタにつけようと思っていたパーツですが、デルタに別のをつけてしまった(をい)ので余っていたのです。日の目を見て良かった(^^;。
もちろんペダルタッチは雲泥の差なのですが、問題はペダル本体。
鋳鉄に穴を開ける加工なので時間かかるなぁと思ってゴムを剥いたら、あれ?これプラスチックじゃん!
クラッチペダルがまさかのプラスチック製一体成型。ブレーキほど踏んづけることもないからでしょうが、ここはイタリアンクオリティ、「折れるんじゃないの?」という不安がしつこくアタマを過ぎ去っていく(爆)。さらにアクセルペダルも同じく一体プラ。
穴あけは楽だけど、やっぱり気にはなりますねえ。なんせ、同じ材質のチルトステアリングロックレバーが、納車と同時に根元から折れましたから(爆)。

Sn3t0128もうひとつの懸案、ダッシュのベタベタ。
パーツクリーナーを買い込んできて、吹いてはふきふき、吹いてはふきふき…とやってるうちに良からぬ考えが。
「スクレーパーで、掻き落としちゃえばいいんじゃんか」。
持ち出したのは写真の一本。デルタのアンダーコート剥がしに使った強力なやつ。これで、クリーナー吹いた後にガリガリっと。
効果は絶大。グローブボックス蓋のねばねばは、一発で落ちました。若干痕が残るけど、ダッシュボードワックスで仕上げればきっと大丈夫(^^;。ただし、ダッシュ上部の曲面連続になると、傷は残れど汚れは落ちず。仕方なく雑巾でごしごしに切り替えることに。
写真の右半分だけ剥がして本日は終了~。さて、いつになったらきれいになるのか?
期待せずに今後を待て(自爆)。

« 音叉ヒーリングその後 | トップページ | 不安定な »

コメント

アルファと一緒ですね~、べたべたやペダル。べたべたはまだ手をつけていません・・・。(^^;

ベタベタは、一回手をつけたら無限連鎖で大変。お気をつけ下さいまし(^^;。

悪夢の無限連鎖ベトベト!服を汚す前に処置を―ですね。溶剤系が作業は楽ですが、更に溶けちゃいますからね~。

どうやら、一層コートを剥がすと硬いプラスチックの下地に当たるようですね。多分、レザーっぽい表面加工が仇になった感じ。
もろチープになっちゃいますが、実用には代えられませんp(´⌒`q)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32797/53293806

この記事へのトラックバック一覧です: いぷ日記 ~本日の作業:

« 音叉ヒーリングその後 | トップページ | 不安定な »