無料ブログはココログ

リンク

« 不安定な | トップページ | バーガージャンキー日記〜意外や初体験 »

2011/11/27

デルタ ~悩みどころ

現在タービンブローで入院中の16V@旦那号。この機会にショックの設定を見直そうと思って、今日一日ずっとネットで情報を集めていたら…煮詰まりました(爆)。

いま使っている車高調整式ショックは、RACのテインタイプHAをベースとしたネジ式。
現在のセッティングはノーマルのバネとヘルパーをそっくり交換、ヘルパーなしの12kg200mmで車高を落としている。
タイトコーナーで前が突っ張る感じがするのが気になっており、2年目ということもありオーバーホールを検討している。
しかし、短いバネで、しかも車高を落として使っていると、ショックのストロークがほぼ縮みきっているのではないかという疑問がわいてきた。初期入力が入っても、すぐ底つきぎりぎりまで縮んでしまい、しなやかさに欠けているのが現状ではないのか、と。
その場合、全調式と異なりストロークを稼ぐには車高を上げないとならない。上げるとバネにプリロードがかかって、レートが変化することになる。また、ロールセンターも上がるので挙動がまた変わってしまう。
同じレートなら、自由長の長いバネで余裕をもたせ、車高も上げ気味で使うべきなのか、それとももっと硬いバネで縮みを抑えて対処すべきなのか。
かかるコストを考えたら、全調式のショックに買い替えてしまう手もなくはない。それにしたって、定価は軽く30万を超えるとなれば易々と手を出せる代物でもない。
おまけに前後バランスを考えると、ストロークだけで考えたら前後のバネレートは変えたほうが良いようだし。
悩みがつきない。困ったもんだ。

ただひとつはっきりしているのは、ネジ式車高調をこのまま使うなら、セッティングのスイートスポットはほぼ一箇所だということ。
まもなくデルタは戻ってくるので、来シーズンまでに散々悩んでセッティングを見つけられる…といいなぁ(^^;。

« 不安定な | トップページ | バーガージャンキー日記〜意外や初体験 »

コメント

なかな高度なお悩みですね。でもそれも楽しみの一つですよね。
私みたいに擬音のイメージで走ってるような人間は、「もっとグーッと効くような」みたいに擬音で考えてたりしてます・・・(汗)
自分の車のバネレートも知りません。(TT)

長島的、感性の領域ですね(^_^)。
走ってるときは、ワシも「ガバッと踏んでドンと止めて、グイって曲がる」方です(苦笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32797/53350475

この記事へのトラックバック一覧です: デルタ ~悩みどころ:

« 不安定な | トップページ | バーガージャンキー日記〜意外や初体験 »