無料ブログはココログ

リンク

« 季節も良いことだし~河内旅行記 食べ物編 | トップページ | 久々今日のフィービー »

2011/08/17

河内旅行記 ~食べ物編後半

さて、前回がB級っぽい展開だったので、ちょっとオサレな方面で。
Imgp0892マダムイェン。ベトナム料理ですが、かなりの高級店です。
Imgp0882創作越南料理なので、ちょっとフレンチっぽいメニューです。これは、なんとバナナの花のサラダ!
Imgp0878ちなみに店はこんな雰囲気。昔のフランス家屋を活かしてベトナミーズにしたフュージョンテイスト。結構フランス統治時代の建物が残っているからこそできる業ですね。
Imgp0887おもわず冷えた白ワインを注文。火照った体が冷やされます。おいし~。
Imgp0890これはクラブケーキ、バナナの葉包み。蟹の香りがよい一品。全体として、非常に上品。市井のベト飯と比べると、あまりにかけ離れているのでこれは別の料理と思ったほうがよいかも。

高級つながりで、今度はフレンチで行きましょう。
Imgp0941ヴェルティカル。マダムイエンの姉妹店ですが、こちらは完全フレンチ。
Imgp0934とはいえ、ベトナムテイストなフレンチなので、メニューもちょっと変わってます。
マンゴーテイストの生春巻き。香りも純フレンチとは一線を画します。
Imgp0944ここでもやっぱり白ワイン。冷えたのに限ります。
Imgp0935Imgp0940メインはラムの香草焼きと、鴨のコンフィ。おお、コレはちゃんとしたフレンチです。火の通し方が絶妙!パリでもなかなか無い味です。いける方、オススメです。
いい店でしたよ~。Imgp0927

さて、気取るのも疲れたから、B級に戻りましょう(爆)。
Imgp1092ここ、ガイドブックにも載ってますが、現地の方にも大評判。はるばる歩いて行って来ましたが、その努力は無駄じゃない。
Imgp1097手羽焼き。スパイシーで、焼き立てで、アツアツをはふはふ。ちょっと薄い現地の生ビールがすすんじゃう旨さ。他には、桃焼きとソーセージと、
Imgp1100パンってメニューにあるから頼んだら、フランスパンを平らに伸して、シナモンシュガーをまぶして焼いたモノ。あま~い。けどウマ~い!この店、散々食って飲んで二人で1000円。センベロですぜ、旦那!
さて、もっとB級いきましょうかw
Imgp1143チャーゾー(揚げ春巻き)専門店、てか露天。道端でどんどん揚げ春巻きを一人で作って売ってるんですが、これが行列ができるわバイクで買いに来るわ。人気店です。
Imgp1144これが、その人気メニュー。1つ32円(!)。買い食いしてみると、コレがまた旨い。ビールがあったら2本はイケる(笑)。揚げ具合がぱりぱり、餡はジューシー。肉の香りがまた良くて、お姉ちゃん、また来るよ~(嘘)。
Imgp1140Imgp1139ハノイ最後の食事は、ソイタプカム(五目おこわ)。開店と同時に椅子を奪って座ってみました。が、この店ガイドブックにも出ていないフツーの店。でも、裂きイカや挽肉、鶏肉、サラミなんかが載って、ご飯もちゃんと出汁で炊いたおこわ。これは、隠れた絶品でした。190円って信じられます?

では、締めにコーヒーでも。
Imgp1146飛び込みで飲んだ、ティングェンのコーヒー。客がいるんだかいないんだか分からない店で飲んだ最後のコーヒーは、案外旨くてびっくり。個人店は、外れが少ないんですね。

こんな辺りでハノイの旅は終了。言葉が分からなくても、相当楽しめました。
お読みのみなさんも、是非。

ベトナ~ムホーチーミ~ン…

« 季節も良いことだし~河内旅行記 食べ物編 | トップページ | 久々今日のフィービー »

コメント

旦那さん>
ベトナ~ムハーノーイー♪
いや本当に楽しまれたようですね~。食だけでもそれがよくわかります。
露天は冒険ですが、魅力的ですね。

お決まり観光もいいけど、庶民生活に近い方が土地を理解できて好きですね。人によってはキビシ~とは思いますけど(^^;。

旦那さんのレポートだとベトナムはまるで中国の次ぐらいに、メ二ュー豊富な美味しい国に見えてくるからすてきだね。

度胸次第で旨いモノにありつける辺りは、中国を越えてると思います(^_^)。コスパなら最強かもscissors

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32797/52501026

この記事へのトラックバック一覧です: 河内旅行記 ~食べ物編後半:

« 季節も良いことだし~河内旅行記 食べ物編 | トップページ | 久々今日のフィービー »