無料ブログはココログ

リンク

« そりゃやかましいわ | トップページ | オヤジのプチリフレ »

2011/07/08

かたちのないものがかたちになるとき

仕事の話だけど、前任担当者があまりに行っていなかった得意先に足を向けるようになって早1年半。
とある得意先では、相談すらされずに他社の製品が入ることがわかり、ひどくショックをうけた。
ところが、今日行った得意先では、待ってましたとばかりに相談を受けたり仕事をもらったり。
カタログが欲しいといわれて即日届けたらいきなり注文ってのまであって、面食らうやらうれしいやら。
またあるところでは、今まであまり足を向けていなかったにもかかわらず、困ってるんだとばかりに相談された。
どちらかというと、最近良いことの方が多くなってきた気がする。
自分、不器用なもんですから泥臭い営業しかできませんが、それが受け入れられた喜びはおおきい。
ちょっと、暑いけどがんばってみようかなと思った。
勘違いかもしれないけどいいじゃない。
これが、手ごたえってもんだと、本気で思う。

« そりゃやかましいわ | トップページ | オヤジのプチリフレ »

コメント

よかったね  さ、後は河内旅行記ともてぎの良い結果に期待です。暑いから身体壊さないよう気をつけて…。

なんだか、座右の銘が「全開」から「全壊」になりそうな気がする、今日この頃です(爆)

捨てる神あれば拾う神あり...でも、それを引き寄せたのは、旦那さん自身の姿勢では?(^-^)
私の場合「自業自得」って言われる方が多いかも。(汗)

こないだ上司からこっぴどく怒られたあたりをみると、「七転八倒」のほうが、表現的に正しいようです(汗)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32797/52148087

この記事へのトラックバック一覧です: かたちのないものがかたちになるとき:

« そりゃやかましいわ | トップページ | オヤジのプチリフレ »