無料ブログはココログ

リンク

« 銀座に完敗 | トップページ | 河内旅行記 乗り物編 »

2011/06/12

雨なんて…結構好きかもw

前回予告どおり、朝も早くからやって来ちゃいましたよナリタモーターランド。
しかも、1週あけての現地というのに、またもや土砂降り(^^;。
しかも、どういうわけか朝の高速から2回転やらかすおまけつき(^^;;;。
なんでかな~と到着後タイヤを見たら、前後ともスリップサインぎりぎり。前はショルダーありません。
そりゃ回るわって、ワシここまで使ってなかったぞ?
さては、先週の筑波か!くぉら、ゆりっち~!!(怒)

いつも、雨の走行会はテンションがあがらない。窓は曇るしクルマは滑る。荷物を出せばどうしてもズブ濡れ。
今回の主目的は、ド素人の女子にサーキット走行をまともにさせてあげることなので、自分のクルマなんかかまっちゃいられない。この間の仕様よりももっと荷物を降ろさない。なんと、スペアタイヤまで載せっ放し。ナビ席のベルトはつけましたが、明らかに手抜き工事ですな。
主催者に挨拶し、エントリーフィーを支払って準備完了。仕切りは、今日の生徒さんの旦那。中々の好男子ですな。やったな、ジンちゃん(^-^)。

ところで今日の走行会は、ルノーアルピーヌのオーナーズクラブ主宰。
アルピーヌとは、初期のWRCを席巻した、こいつです。もちろん、前にも後にもシリーズは続くのですが、一番有名どころはA110。エンジンは庶民車のそれを流用しながら、樹脂のボディでの軽量化とRRのレイアウトで、一躍名を馳せた名車です。走るのをちょっと外から見せていただくと、ポルシェと似た感じの走り方が速そう。コーナーギリまでアクセル踏んでもブレーキングで水平のジオメトリを復活し、軽くステアを入れながらパワーオンして気持ちテールから曲がっていくと気持ち良さそう。また、RRならではの加速時のトラクションが、大きな武器となりそうです。Sn390808

Sn390810ちなみに今日の生徒さんのクルマはカプチーノ。職場でたまたまクルマのグッズを手にしている彼女に声をかけたら他にもフィアット850ベルリーナを持ってる、本人は否定しますがなかなかの変人ぶりです(笑)。お嬢さんも、クルマ大好きな両親のもと、英才教育をされてクルマのイベントに来ても喜んでます。
そのくせ、実はアシのカプチーノでは全開を体験してない、もったいない方でもあります。
ドラミが終わったところで、いきなりデルタのナビ席に彼女を乗せ、さくっとルールにあわせコースを3周ほど回ってみます。並んでる間にタイヤを消しゴムに例え、グリップをできるだけそのときの目的にあわせ有効に使うことをレクチャーして、スタートラインにクルマを正対させ、いつもの3000回転スタート。
ちょっと大人しめに軽く説明しながら回ってみましたが、ヘルメットの重さにアタマくらくらの彼女。シフトなんか無理と判断、さっさとまた列に並んで、2回目は2速ホールドで回ってみます。ついでに、クリッピングとブレーキ、アクセルを踏みタイミングを話しながらまた3周。ナビ席でふらふらの彼女をカプチーノへ送り出し、さあ、一人でいってらっしゃーい。

雨で全開やったら怖い彼女、全然踏めてません(汗)。ブレーキングポイントやクリップは悪くないけど、タイムは書くに書けない極低速。
一息ついて、もう一回行かせます。
今度はちょっと慣れたのか、ホームストレートは何とか踏めるようになって、バックストレートもがんばったおかげで10秒の短縮。それでも1分は切れないのが、我ながらくやしい。カプで同乗してあげたいんだけど、緊張するからとじれったいながら何度か送り出し、午後イチは軽くタコって帰着。うーむ、よろしくない。

Sn390807ところで当日は横浜ナンバークリオの16Vの方も参加されてましたが、やはり慣れてないのかタイムアップできずお悩みの様子。元FF乗りのコダンナとしましては、放っておくのもかわいそう。今日の生徒さんより実戦的にアドバイスしてあげました。
すると、当初の58秒台から一気に54秒台へ。A110の一角を崩すに至りました。


ワシも参加者と談笑したり(TEINの関係者がいらしたのにはびっくりしましたが)、元プリズマ乗りのカメラマンさんと話してたらアリタリアジェミニの関係者で、ベータのことはご存知だったりと初参加にも関わらずすっかり馴染んで適当に走る始末。
しかし、このクラブ的には路面に砂出したら掃きに行くとか、コース内の不動車除去に誰も行かんのはよくないですな。若干コースマナーにゆるすぎます。一度、もてぎか富士にお越しいただこうかな?

さて、3週連続で走っていい加減疲れたのもあり、さっさと荷物を積んで帰り支度を済ませたところで召集が。なんでも、これから正式記録を計って残します、ですと!?え~っ?て言いながら、雨も上がってきたことだし、屋根無し駐車場の後ろに慌てて荷物を放り出し、ついでにスペアタイヤまで下ろします。いいや、シートは面倒だ!
ワシの前には、数台前に例のクリオさんが、直前に心配な生徒さんが走ります。心配しながらタイムを見てると…
クリオさんは、やったね52秒台!キレイな挙動でしっかり走ってました。もう既に、デルタは数台食われてます(汗)。さて、生徒さんは…
やってくれました、夢の1分切り。いつもより、直線のアクセル開度を増したらしく、ターボならではの伸びのある加速ができて、本人とりあえず満足。先生のワシも一安心です。
そうしてる間にも外部走行会常連のA110が50秒台に乗せてきました、音も挙動も他の同系車から抜きん出た走り方は只者ではありません。
やべえなあ、一発タイム出さないと。

で、順番。ロケットスタートはマイミクこたちょさんの十八番ですが、今回はちょっとテクを借りてみます。ましてや夏のデルタカップSS3で毎度逆転しているワシとしては、1台づつのみんなが見ているスタンディングスタートは、実は大好物。
ちょっと多めにアクセルを煽り、転がった瞬間にミート、あとは全開でコースへ突っ込みます。
1・2コーナーはちょっと大きめ、3のヘアピンをキレイなグリップで立ち上がれたらこっちのもん。インナーセクションのストレートに2速全開で入り、ちょんブレで次のヘアピンに1速シフトと同時に進入。すぐさま2速でブーストをかけ、我慢しながら前へと出し、裏ストレート前から全開。90度をぴったりクリップにつけ、大き目の二つのヘアピンも水溜りを避けながらちゃんとクリップ、あとは、マットにぶつかってもいいや!とばかりに鞭をいれ、坊主タイヤのグリップを最大限生かしながらコントロールラインを通過。
結果、ランエボワゴンの47秒台には遠く及ばなかったものの、A110最速を辛うじて交わす50秒4で総合2位、アウェーでデルタに恥をかかせずに済みました。
生徒さんお二人も、ちょっとのコツで全然速くなれるのがわかり、大満足だった様子。
今後、もうちょっとレッスンプロ的なイベントを増やしたら、案外間口広がるんじゃないかな?という結構確かな感触をもって、現地をあとにしました。

最後になりましたが、アルピーヌクラブのみなさんや参加者、コースのみなさん、ありがとうございました。

そうそう、Sn390811こんなものをコースからもらいました。何でも、現時点で雨の右回り上位20位に、辛うじて食い込んだようです。どうせ国産にさっさと抜かれちゃうんでしょうけど、ちょっとうれしかったですね。
もがきのたうち、早15年、やっと結果がついてきたようです。


遅せぇ~よ!…って話もありますけどね(笑)。

« 銀座に完敗 | トップページ | 河内旅行記 乗り物編 »

コメント

職人の域ですな。
さすがです。

旦那さんの元生徒としては、負けてられない(謎)

あんたつさん>
職人は、もっと上の方々です(^^;。しかし、試しにA110ドライブしてみたかった…。
kuzuya4さん>
最初から巧かったく・せ・に(笑)。
では、夏の富士ショート参加決定ですか(^.^)。

最近の旦那さんの文章は行間からうほっ!とか、くぬっ! みたいな擬音が聞こえてきますね。heart01

桂子さん>
それじゃあまるで、ワシの書き込みが新手のやおい同人誌みたいじゃないですか(爆)。

成田ではどうも。

また今度よろしくお願いいたします。
・私にもチョッコとご教授お願いいたします。

Ventouxさん>
こちらこそ、突然の道場破り的展開、失礼いたしました。
ご教授ですか…とりあえず、夜一杯飲みながらなんていかがですか(誤解)。

そうですね。
6月21日に
世田谷ものづくり学校にて
成田のアフター飲み会があります。
是非,来てください。

場所
世田谷ものづくり学校内
ゴースローカフェ
http://www.r-school.net/contents/about.html

時間
19時から21時

会費
3000円
(子供、女性はサービス)

Ventouxさん>
レス遅くなりました。
わぁ、ここって某お得意先にめちゃくちゃ近い(汗)。
池尻大橋から徒歩圏内ですね。了解しました。

強襲いたします(爆)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32797/51927955

この記事へのトラックバック一覧です: 雨なんて…結構好きかもw:

« 銀座に完敗 | トップページ | 河内旅行記 乗り物編 »