無料ブログはココログ

リンク

« 食わず嫌い? | トップページ | デルタ ~そういうことか »

2011/01/22

デルタ復帰

しばらくデルタを修理に預けていましたが、久々に今日戻ってきました。

基本は自分じゃどうにもできないところの作業なんですが、他にもちょっといろいろと。

フロントの窓周りに錆が出始めたので、穴が開く前になんとかしようというのが今回の主な目的。
あまりにガラスが割れやすいというので、スペアのガラスを手に入れて、保険込みで預けました。
ついでに、あまりに見栄えの悪かったカーボンボンネットのクリアと、たまたま手に入れたリアのFRPバンパー取り付けもいっしょに依頼しました。

いや、プロの仕事はさすがです。きれいになっただけじゃなく、えくぼまで埋めてくれていました。
おかげで、ボロ車がちょっとだけいい車に進化した感じが見栄えからしてきます。
今までは走りにばかり金をかけて見栄えは気にしなかったので、たまにこんな作業をすると外見にかえって気を使います。でもまあ、カッコ悪いより良いほうが気持ちもよいですもんね。

で、もう一つはバネの交換。
購入当初に導入した車高調についてきた8キロ6キロのバネを、前後12キロに変更してみました。
走り始めは硬さばかり感じたのですが、高速の入り口のカーブで、タイヤのグリップをとても感じることに。
ロールが抑えられる分、横荷重を脚ががっちり支えるのがわかる感じ。
コーナリングはよりスムースです。正直楽しい。
やっぱりデルタじゃなきゃという面ですね。

ただ、ボディにかかる負荷を考えると、今度は補強かと。
やること増えますなぁ。

« 食わず嫌い? | トップページ | デルタ ~そういうことか »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32797/50657222

この記事へのトラックバック一覧です: デルタ復帰:

« 食わず嫌い? | トップページ | デルタ ~そういうことか »