無料ブログはココログ

リンク

« サイゴン・ニャチャンぶらり旅6 | トップページ | 話はかわってXLR »

2010/01/27

サイゴン・ニャチャンぶらり旅7

ここ最近ブログの更新が早かった理由。
インフルエンザである。
しかも、流行のA型。

いきなり2日間寝込むだけじゃつまらないから、懸案だったブログを一気に書けるだけ書くことにしたわけ。
おかげさまで、ベトナム紀行も7番目、そろそろ展開が欲しいと思ったアナタ、お待たせしました(笑)。

とりあえず、早朝ツアーから戻って一休み。
Imgp0232
これ、実は「Don't Disturb」札である。
目が開いてると、入って掃除して!閉じると入らないで!実に明快かつ遊び心あるギミック。
一旦これは閉じておいて…

さっき朝ごはん食べたってのに、フルーツなんかが欲しくなってブランチギリギリの時間にレストランへ。Imgp0205
ヨーグルトとフルーツと、あれ、何でパンが乗るのかな?
Imgp0206
カミさんはフルーツてんこ盛りヨーグルトの作成中。ジュースも付いて、人のことは言えない量ですな(苦笑)。
Imgp0208
昼には珍しいゲッコーが遊びにきました。しばらくにらめっこしたら、飽きて床下へ。

こちらもそろそろ次のアポ。シックスセンシズスパへ行く時間です。
でも、ちょっと時間があるのでジムに行ってImgp0213

カロリー落としてプールでクールダウンして。さてスパです。Imgp0210
スチームサウナからゆったりマッサージ、お茶の時間まであっという間に時は過ぎ…

遅めのお昼、早めの夕飯に街へ出ましょうか。
昨日の経験で、今回は自転車を借りて出発。
ところが、何か調子がおかしい。
自転車の変速が効かないから?タイヤがちょっと振れるから?いや、これは人間の問題。
漕ぎ出してしばし。段々冷や汗をかきだすワシ。急いで戻るつもりでもスピードが出ない。
ホテルに戻った時にはこの通り。刺すような胃の痛みと水みたいな下り超特急がひっきりなしに襲ってくるので、もう寝てるしかない有様。Imgp0216
カミさんがホテルのフロントでイモジウムをもらってきた。知る人ぞ知るアジアの強力止寫薬。本当は出すだけ出した方が全部洗い流せるのだけど、後先構っていられないので手持ちの解熱剤といっしょに口に放り込む。

閑話休題。

夜になってやっと症状が落ち着いた。
しかし、今回の旅行は準備が良い。
今まで入れもしなかった常備薬を持ってきたのだが、いきなり役に立った。これは何かのお告げみたいなもんか?
それはそれとして、もう外へ出る体力はないから、不本意ながらホテルのダイニングで夕食をとることにした。
カミさんは健康体だからお腹もすいているみたい。でも、ワシは食欲そのものが全く無し。
カミさんがサラダからメインディッシュを平らげるのを見ながら、ワシはアーティチョークのスープだけ。Imgp0222

アーティチョークは近くのダラット名産。時ならぬ地場産グルメとなったわけ。
Imgp0220

今日は、さすがに体力終了。明日は復活できると良いな。おやすみなさい…イテテ…。

« サイゴン・ニャチャンぶらり旅6 | トップページ | 話はかわってXLR »

コメント

今年は、年始早々やっかいなのにかかって、大変でしたね~(^^)
向こうでかかったのは、サルモネラかな?
私はインフルだけなので、ぜんぜんマシでしたが、お体お大事に!!

しかし、アーティチョークのスープとなら、病み上がりに丁度良いかも?
あとは、おいしいパンが有ればOK

なかなか美味しかったです>スープ。
ただし、味覚もちょっとおかしかったので、健康体ならもっと楽しめたはず。残念~(泣)。

そうそう、このホテル、パンの出来が秀逸。
特に、クロワッサンやバゲット系フレンチなパンは極めておいしく、一度サンド仕立にしてお持ち帰りしたほど。
さすがフランス統治の置き土産。おすすめです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32797/47407590

この記事へのトラックバック一覧です: サイゴン・ニャチャンぶらり旅7:

« サイゴン・ニャチャンぶらり旅6 | トップページ | 話はかわってXLR »