無料ブログはココログ

リンク

« サイゴン・ニャチャンぶらり旅2 | トップページ | サイゴン・ニャチャンぶらり旅4 »

2010/01/21

サイゴン・ニャチャンぶらり旅3

市内観光は午前中。午後から目的地ニャチャンへの移動が決まっていたので、そろそろホテルに戻ります。

Imgp0108_2

国内線で1時間も乗らないことがわかっていたので、お昼の買出しもメニューにいれておきました。

有名なパン屋さん「ニューラン」で「バン・ミー(サンドイッチ)」をゲット。

前回は食べ損ねたので、今度こそは、と。集合に遅れそうでも食べ物は確保(爆)。

で、ガイドのお兄さんと同時にロビーへ滑り込み(汗)、すでにパッキング済みの荷物を降ろして出発。Imgp0110

おや、前を走るのはフィアットですね。ちなみに乗っているのはメルセデスのスプリンターというトランスポーター。旅行会社のバス代わりでしょうか、結構頻繁に見ました。

空港について、チェックインはもちろん自分。

国内線は、昔の国際線ビルを使ったもの。照明も落ちて、ローカル度満点。

Imgp0112 チェックインを済ませて一回りしようにも、がら~んとして何もなしw

Imgp0111

Imgp0114 春節の飾りがあるくらい(^^;。やはり、先にお昼を調達したのは正解。ガイドのお兄さん、そこは言ってくれないと(苦笑)。

時間があるので、ベンチでお昼。Imgp0113

ニューランは、パンだけじゃなくパテなどの具材も自家製。

チリやピクルスも入って、パンもかみ応えと香りがしっかり。うまい!

これで15000ドン(70円)。現地では高めでも、看板メニュー、安いわ。

がらがらな空港なのにゲート変更なぜ?と思いながら搭乗し、若干ディレイながらも無事にカムラン「国際」空港に到着。Imgp0121 

ボーディングブリッジがあるのに、なぜタラップ。

しかも、最後尾ドアからの降機は久しぶり。前方のビジネスクラスとは全く比較にならないクーラー付なのに窓全開(爆)のバスがお出迎え。Imgp0120

ニャチャン市内の空港が小さすぎて閉鎖になり、代わりに軍の空港施設を流用して観光対策として作った空港らしい。

空港外もなんもなし。将来ホテルになる、らしい看板はあるが、取り付け道路はすでに砂に埋もれてる。新品で枯れ感ばっちり(涙)。

反面、迎えに来たホテルはよくやってる。

車内でおしぼりと水のサービス。水は、ペットボトルに布のカバーをわざわざかけてクラス感を出している。これは期待度アップです。

次回は、ホテル到着からスタートにしましょうね~。

« サイゴン・ニャチャンぶらり旅2 | トップページ | サイゴン・ニャチャンぶらり旅4 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32797/47356479

この記事へのトラックバック一覧です: サイゴン・ニャチャンぶらり旅3:

« サイゴン・ニャチャンぶらり旅2 | トップページ | サイゴン・ニャチャンぶらり旅4 »