無料ブログはココログ

リンク

« 本日の贅沢 | トップページ | 贅沢パート2 »

2008/09/14

なかなかの曲者

今年のランチアランチももうすぐ。
今回は寝かしてあるデドラを起こしてつれて行くつもりだったので、今日気になるところだけ手を加えてやるつもり、だった。

高速で100キロ近辺でバイブレーションが発生する癖があり、ホイールのせいかシャシのせいかを見極める必要があった。
自宅につれて帰り、タイヤを外そうとクロスレンチをかけ…られない(汗)。スタッドボルトが長すぎるのだ。おまけにこいつのボルトは21mm。手持ちは全部19mmに合わせてあったのでディープのコマも持っていない。
買いに行こうと思っていたが、たまたまエンジンルームを見ていると、なんか負圧ホースがあちこち割れている(滝汗)。
ついでだとばかりに交換と撤去を開始。エンジン制御に直接必要のないホースは全て撤去してあいた穴には蓋をする。ホースは新品に交換した。
で、今度はやたらに走る増設アースが気になる。端子も緩んでいたので、この際省略。数本外して締めなおす。少しだがシンプルになってきた。
で、やっと買い物に走り、ソケットの21mmディープを購入。やっと交換にこぎつけた。空気圧を調整して走ってみた。バイブレーションは起きない。それもそのはず、今迄ついていたホイールの、どれを見てもウエイトがついていない。バランスを取っていなかったなら振動がおきてもおかしくないわけだ。安心していたら水温が高め。手動ファンで落とそうと思ったら、今度は手動ファンが回らない。スイッチを換えようと思ったら、ギボシが根元から抜けた(超汗)。どんどんあがる水温。エアコン入れても低速ファンだけじゃ足りなくなった。
単にギボシ復活ならすぐできるので、とりあえずヒーターで熱を逃がし、汗だくのノリでこの際足元のゴチャゴチャを整理。
6本くらいあった配線が、一気に2本まで減少(爆)。
なんとか形にはなった。しかし時間は既に11時だった。
走るのは別の機会に。おやすみなさい…Zzz。

« 本日の贅沢 | トップページ | 贅沢パート2 »

コメント

旦那さん、どもです。
負圧ホースは交換しなければと思いつつそのままになっていました。ファンの手動スイッチは私のところではまだ大丈夫でしたが逝ってしまったのですね。それとスタッドボルトが長かったことをお伝えしてなかったことをお詫びします。私のところにきた時にあまりにながかったので、それでも切ったんですが。(^_^;) 100㎞近辺のバイブレーションは気づいてませんでしたね。タイヤ交換時にバランスはとってもらったはずなんですが...。お恥ずかしい限りです。(-_-;)

あんたつさんご無沙汰です。豪雨のときは大丈夫でしたか?
ファンはちょっと直してみます。エアコン連動の低速は生きてるんで、レジスタは無事とふんでスイッチをチェックしてみます。多分なんとかなります。
プラグ交換もしたんですが、間違えて失火気味なのは内緒です(苦笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32797/42478135

この記事へのトラックバック一覧です: なかなかの曲者:

« 本日の贅沢 | トップページ | 贅沢パート2 »