無料ブログはココログ

リンク

« 腰~!(泣) | トップページ | ヤビツ一滴 »

2008/05/05

やっぱり日本人やの~

我が家の近年のトレンドは旅行だった。
この新春もそれに倣ったのだが、さすがにコダンナの財布は枯渇(爆)。したがって、この大型連休は自宅でまったりと相成った。
だからといって、カミさん孝行しないわけにはいかない。第一、人の財布の都合でどこにも行けないなんて、迷惑もいいところだ(と思っているはず)。
さて後半初日。お疲れモードでたっぷりと惰眠を貪って、起きたのはもう昼前。
遅めの朝食をとってテレビなんぞだらだら見たら、時間はすでに2時を過ぎている。
そこで、どっか行きたい病が発症したわけである。

つーたって、こんな時間から出かけるにしてもあちこち混んでるし、アウトレットモールも行き飽きた。ましてやワシはまったりしたいし・・・なんて思いつつネットを見ていたら、これだ。
080505_110801_2

箱根ユネッサン。温泉に水着で混浴という、ちっといかがわしくも家族的なスパリゾート。幸運にも、この時間から行けば半額じゃないか!いや、値段じゃないんだがピークも外すし空いているんではという期待も込めてデルタを走らせた。
箱根湯本からの入り口はいつものとおり渋滞しているようなので、東名御殿場経由で向かう。
途中で見かけたアウトレットにカミさん若干興味を引かれたようだが、ここは無視して山へと向かう(爆)。
折りしも箱根は新緑の季節。気分も上々に5時前に到着した。
昔の小涌園の建物をそのままリニューアルした施設は、迷路のような様相を呈しており、その中を水着でうろうろするのは何ともシュールな光景である。日本観光に来た外人さんたちもいるのだが、これが日本のオンセンと思われちゃ困るなと要らぬおせっかいを考えた(^^;。

で、「コーヒー風呂」「ラーメン風呂」など、キワモノ系の風呂が温泉ベースで並んでいるのだが、飽きるたびに次へ進むところが、ちょうど湯あたりを防止しながら長湯するのに似て具合がよい。ところどころジャグジーや打たせ湯などがあるのもグゥ~である。全部回って飽きる頃にはちょうど2時間、閉園時間という具合。いやいやどうして、かなりぐったりするくらい入浴効果があった。常にカミさんと行動するので、普通の温泉と違い並んで話しをしているのでカミさんも話し足りた様子。よかったよかった。
実は、予測どおり普通の客は帰る時間だったので空いた施設でのんびりできたのが一番大きい。

これで仮眠なんぞすれば完璧なのだが、その前に食欲が頭をもたげる。
箱根はちょっと下れば小田原の漁港がある。以前仕事の得意先に教えてもらった、魚の美味しい店が頭をよぎる。これは行くしかない!
またまた混雑中の1号線はパスして、旧道経由で濃霧にもめげず下界を目指す。
迷いながらも到着♪ココ、お勧めである。
遅い時間ながら刺身は旨いし、なかなかうちではやらない煮魚もマル。しかもボリュームもあり大満足!
これでカミさんのご機嫌もとれ、コダンナの腰も楽になったという次第。
てか、温泉って疲れが出まくるので、翌日はグッタリ。もう一回行けば回復するかしら?とか考えはしたが、さすがにそんな体力は・・・(苦笑)。

それにしても、案外近くに面白い場所があるものだ。遠出ばかりが能じゃないなと思った。近隣の皆様、これはお勧めです。

« 腰~!(泣) | トップページ | ヤビツ一滴 »

コメント

ほほぉ、こんど遊びに行くときは水着もっていくからよろしく。

いらっしゃいませ。
よし、水着で来い~(誤読)。
実は高松に行きたいので情報収集ちう。
その際はよろしく(^^)。

おう、受けて立つ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32797/41097035

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり日本人やの~:

« 腰~!(泣) | トップページ | ヤビツ一滴 »