無料ブログはココログ

リンク

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008/03/24

ブレーキリフレッシュ

ブレーキリフレッシュ
昨日は徹夜の730kmだが一昨日はデルタのブレーキをリフレッシュ。ワシもこういうコトなら体力は使えるらしい(苦笑)。
午前中は掃除や片付けをして(次の日は時間ないからね)、午後から作業。パッドとディスクの交換だが、主治医からリヤのキャリパーは念入りにと言われたのでお告げに従い時間をかけた。
ピストンの動きが軽くなるまで何度も戻しては出して、軽くなったらオケ。これをやれば後で効きや整備に効果があるそうだ。
しかし、最初は動かないから握力勝負。終わる頃には手がパンパン。これで今シーズンの効きが確保できれば報われるというもの。デルタカップが楽しみだ。

2008/03/23

隠密行動ちう

隠密行動ちう
こうして見ると、小さいもんだね。
これから一路中津川です。

2008/03/18

湯沸かし更新

不調だった湯沸かし器、ついに先週末に交換してもらった。
外している器械を見るとまだまだ使えそうだが、部品がないなら仕方なし。
作業はほとんどポン付けで終わったが、何故かリモコンが作動しない。最悪天井裏の配線チェックか、と思ったが、念のため外の引き込みを見ると断線してる(^^;。繋いだらあっさり回復したが、まさかこれが原因?と思えなくもないような(汗)。
そんな思いとは関係なく作業はテストに移る。お湯張り、早っ!音も燃焼音がほとんど聞こえない?これが15年の進化かとびっくり。ガスの使用量も減るかもしれない。結果オーライ、安心して風呂に入れるからヨシとしよう。

2008/03/16

冷えの都 パリその8

もう3月も折り返しという今日この頃。
すっかり1月のパリとも環境は違いますが(^^;、しばらく放置のシリーズを終結させましょう。

最終日です。
Pict03941_2
今日は乗り継ぎで帰らないとならないので、早々にパリは出発なのです。

でもまあ、それじゃつまらないから早起き!
パンでも買いにいきましょう。で、なぜかパンごときに地下鉄に乗って・・・・
Pict0395
ポワラーヌまで行っちゃいました(爆)。
お店はホテルやカフェへの卸もやっているので朝7時から開いていて、パンが順次焼きあがります。
7時半ならいろいろあるかな~?と思ったのですが、残念、まだまだ種類は少なくて。でもデニッシュパンと木の実入り田舎パン、パンオショコラをゲット。Pict0402お代も結構行きますね。約2,200円(泣)。
でも!食べてみると納得のうれし涙に。
パンオショコラは早速歩き食べ。焼きたてのうまさが染み渡ります。Pict0397

じゃあ、フツーのパン屋さんはどうなの?ということで、サンラザール駅構内のポールで追加。
Pict0404 Pict0403
クロワッサンとバゲットの定番コースで、こっちはなぜか300円(苦笑)。
早速両方とも歩き食べ。あ、結構旨い。クロワッサンさくさくだし、バゲットはカリカリのしっとりだし。今までの人生、パンについては損していたな~と思うひと時です。
Pict0405
せっかくだから、ホテルの朝食にこっそり混ぜて(爆)頂いちゃいました。バイキングのパンと比べちゃいけないですね。ポールのですら、差は歴然。最後の朝ごはんが最高でした。

さあ部屋に戻って荷造り。ふっと外を見ると、屋根の上に人が?これもパリ名物煙突掃除ですね。Pict0407
朝早くからお疲れ様です。

いよいよ空港へ。パリともお別れですね。
近くのバス停から路線バスでオペラへ。そこからロワシーバスに乗って行きます。
Pict0408
ロワシーって、シャルルドゴール空港のある地域の名前なんですね。他にエールフランスバスやRER(近郊鉄道)でも行けます。パリの空港アクセスは悪くないですね。コレなら個人旅行でも問題なし?らくらくです。

バスはホテルの近くを通過して、モンマルトルのふもとを走って行きます。高速に乗ったら、空港です!
Pict0410
一番上のBA315(びーえーさいこー)に乗ります。安いツアーは直行便が確保できないおまけつきです(涙)。まあ、ヒースローも楽しめるからよしとしましょう。
しかし、空港は暇つぶしがなんにもない!カミさんは自社のコーヒーマシンがあったって喜んでましたが(苦笑)。ちなみに、窓の外にはこんなものが。Pict0412
コンコルド!現物見るのは、羽田に飛来して以来です(何十年前だ?!)。全席ファーストクラスの怪鳥ですが、乗ることも無く退役しちゃいましたね。まあ、乗れないでしょうけど。高くて。

さて、ロンドンまでは1時間半。ユーロ圏外なので国際線ですが、羽田から札幌まで行く感覚です。Pict0413

ほんの一瞬ではありますが、ポンドの国に来ちゃったので貨幣感覚が狂います。お腹が空いたのでパブに入りましたが・・・Pict0419£6.75って、一体いくらだよ?
なんとかオーダーして(予想してなかったので英国料理の知識ゼロ)ありつけました。
Pict0414 Pict0417 Pict0418
ギネスハーフパイントと紅茶(でかっ)、スタッフドポテト、フィッシュ&チップスなんぞ頼みました。英国料理っていろいろ評判あるのでどきどきでしたが、ざっくりした調理法ではありますが、まま美味しく食べられました。魚のフライにはギネスって合いますね。
支払いのとき、レシートを見てパリとの違いを認識。「チップ」欄があるんですね。
さっきまでサービス料込みの世界だったので、若干戸惑いました。

まだ時間があるのでヒースローの中をうろうろ。機内用にラムのミニボトルを探しましたが、ここはスコッチの国。んなもんあるわけ無い(涙)。で、お決まりのハロッズに入ったら、クリスマスプディングが、季節外れの赤札!こいつは買いだとばかりに勢いで購入。Pict0421電子レンジで出来上がりのタイプでした。サイダー味(^^;ですが、甘い~!とりあえず一切れづつ食べたあと、生クリームを買いに走りました。ああ、さっぱり(ほっ)。

ここは暇つぶしがいっぱいあったので、トランジットの時間もあっという間。間もなく搭乗時間です。Pict0420
現地時間1900発の全日空。ここから12時間で日本です。

実は、席がアップグレードされて、プレミアムエコノミーでした。広くてリクライニングも割と倒れてとても快適な時間でした。オーバーブッキングのときは、航空会社系のゴールドカードって得すること多いですね。ラッキーです(^-^)v。

これで旅は終わりですが、冬の楽しみ方はいろいろあって自分的にはよかったんですが、今度は春に行きたいなとすでに思っています。次のブログは、「華の都」にしたいですもんね。

いつ行けるかもわかりませんが、そのときを楽しみに、また準備していきたいと思います。

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »