無料ブログはココログ

リンク

« 冷えの都 パリその3 | トップページ | 冷えの都 パリ5 »

2008/01/27

冷えの都パリ その4

さて、年が明けて2008年!Bon Anne!
昨日飲みきれなかったワインを、ペットボトルに移します。
今日はほろ酔いでいっても良いよね、と思ったのですが、コレが命の水になろうとは。Pict0143

朝の町は、大晦日の余韻があちこちに。
Pict0146

あちこちのカフェは、片付けないでそのまま。飲みっぱなし食べっぱなしです(^^;。

今日はここ!エッフェル塔です。Pict0150
・・・ていうか、元日は見に行ける場所が少ないんですよね。ということは?
Pict0152

遠くから見てもこの人だかり。摂氏2度の外で、これから何と2時間待ち!!
しかも人が多すぎ&視界不良で最上階の展望台はクローズ。
先が思いやられます・・・ Pict0158

あまりの寒さに、体力がどんどんなくなります。
カミさんは、ワシのかばんに忍ばせたホテルのお菓子で甘味を補給。Pict0155

ワシは、例の「命の水」です。しかし、いくら飲んでも酔わない!こんなの久しぶりです。
厳冬の清里のジムカーナで計測やったとき以来だなぁ。
やっとのことでチケット売り場前まで来たら、最上階がオープン!当然高くても最上階です。
Pict0160

有名な水圧エレベーターで斜めに上がります。途中で角度が変わる!ほんとに斜め。Pict0163

まずは2層目の展望台。シャイヨー宮です。さっきはここから見上げました。Pict0167

で、ビル・アケム橋と白鳥の小路。パリのイメージでよく使われる、地下鉄が高架になっている風景です。
Pict0168

さて、さらに上を目指します。ここからのエレベーターは小さくなるので、また30分待ち!さむ~。
Pict0170

でも、上がった先には絶景!正面にモンパルナスタワーです。Pict0177

Pict0179横浜までは9760キロだそうです。そりゃマイル貯まるわ(苦笑)。
グランパレを見下ろします。空撮みたい。たのしっ!Pict0175

ベタですがお土産も。買いませんでしたけど。Pict0166

しかし寒い!早々に降りることに。下に着いたのが10時ですから、とっくに午後3時は過ぎてます。おなかもすいたので・・・・。
降りて見上げると。Pict0184

うーん、この塔は見上げるほうがきれいだなぁ(苦笑)。
それより暖まれるカフェを探そう!シャイヨー宮の前に戻り、目についたカフェに飛び込みます。
とにかくあったかいもの!で、Pict0185Pict0186Pict0187

ホットチョコとホットワイン、ホットドッグとホット尽くし(爆)。しかし、このホットドッグ、でかっ!十分お腹いっぱいに。ちなみにこれで4,000円強。観光地価格だなぁ(涙)。
写真は無いですが、このカフェの横でうわさのバンパーがんがん縦列駐車を見ました。しかもジャガーで(汗)。パリジャン恐るべし。
しかし、今日コレしか見てないのも何なので、もう1箇所。Pict0194

凱旋門です。Pict0204

もうすぐ夜。シャンゼリゼがきれいです。Pict0202

ちょっと歩いてみましょう。寒いので、あちこち寄り道。
プジョーにPict0207Pict0208

シトロエン。Pict0211

いや、車のショールームばっかりや(^^ゞ。まあ、何も買わずに暖をとれるのはこのくらいしか選択肢がなかったもんで(苦笑)。

さて、そろそろ今年初の晩御飯。オペラまで移動します。
Pict0225Pict0213Pict0214

とにかく冷えたカミさんはオニオングラタンスープ。ワシは白ワインと生牡蠣。疲れた分、精つけないと。

Pict0218Pict0217

カミさんあまり食べられないと思ってサラダにしましたが、冷たい野菜はダメだとばかりにワシのステーキに手を伸ばします。お腹から暖まったら、感覚戻っておなかすいた~!ので
Pict0220
超定番のクレームブリュレをぺロリ。もちろん、ワシもつつきましたが。濃厚でおいしいですね。酔っ払っても甘いものは美味しい趣味でよかった。

厳冬の今日はこれで終わり。ホテルへ戻っておやすみなさ~い。Pict0227

« 冷えの都 パリその3 | トップページ | 冷えの都 パリ5 »

コメント

う~,やっぱりタイトルどおり寒かったんですね.年末年始のパリの雰囲気,伝わってきます.

€が高いんで,食べ物をはじめ物価は高く感じられましたか?(と言うか実際高いのでしょうか?)夏前に10年ぶりにイタリアへ行こうと企んでいるので,参考までに教えてください.

物価、高いですね~(涙)。
感覚的に日本の1.5倍と思って間違いないかと。
バゲットのサンドイッチが、町売り立ち食いで600円くらいですから、予約していく有名店なんて推して知るべし。
町で定食やってる食堂で、menu15ユーロで安い!と思ったら、2400円ですわ。泣けます、マジで。

Eiffelの最上階ってTariffa高価なんですね(@_@)
しかし、そこからの景色で頷けました...ほんとにとっ~ても高くて、凄~い景色ですね。
あと、cafeや塔が登場するのを見てて、Torinoの街を思い出しました。
塔はモーレ・アントネッリアーナと言って、中が国立映画博物館になっていますが、高さはEifelと比べるべくも無いです...。CafeはTorinoの名物で、ビチェリンと言うラム・チョコの飲み物を出してくれます。
masaさんの参考にもなればと...?

シャンゼリゼは、こそっと500なのを発見ですよ(*^^)v

をっ?さすがkuzuya4さん、見つけましたね!夜景の最前列に後ろ姿があります>500。
高いついでに、エッフェル塔2層目に「ジュールベルヌ」があります。ミシュランの星付きレストランですが、ワシには全く無縁です(;_;)。

ガラス玉に雪景色みたいなのが入っているお土産、海外では良く見かけますよね。
日本のだと安っぽく思えて買わないんですけど、あちらで見るとなんか素敵に思える(^_^;
舶来信仰だなぁ>自分
そう思いつつ、いつも買ってないんですが...

そうそう、まえ正月に南仏行ったとき「ボナネ~」って言われて何だ?と思ったのが懐かしいです(笑

そうですね~、スノードームって言うらしいんですが、日本だったら「金閣寺に雪」ってな設定でしょうか?
カッコいいのか悪いのか良く分からん感じですが、マニアにはたまらん逸品になりそうな(ってなにが)。

話は変わって「ぼなね~」ですが、イタリアじゃ「ぼなんの~」でした。
さすがラテン国。語呂の近さに妙に納得しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32797/17867704

この記事へのトラックバック一覧です: 冷えの都パリ その4:

« 冷えの都 パリその3 | トップページ | 冷えの都 パリ5 »