無料ブログはココログ

リンク

« デルタ三昧トラブル三昧 | トップページ | ランチアランチ前日 »

2007/11/14

続、デルタ三昧トラブル三昧

前回何故か尻切れになってたので、続編アップ〜。

サージタンクの吸気温センサーを回したとき、グニャッという嫌な感触があった。ヤバい雰囲気だが今更遅い(汗)。とにかく外すと途中でセンサーのネジがねじ切れた(滝汗)。どうやら元々クラックがあったらしい。二次エア吸っていたのはここか、と安心している場合じゃない。この部品、二度と使えないのだ。当然スペアは無い。仕方ない、有物のネジでセンサー孔を塞いで負圧だけ確保。さて吸気温は?それは後で考えよう(爆)。
こんなトラブルに見舞われたため、キセノンキットの取り付け完了時には夜7時過ぎ。もうやっつけ仕事である(泣)。とは言うものの、非常に明るい光を見ると、苦労が吹き飛ぶ。
さて、センサー直してクルマが動くのはいつのことやら(苦笑)。

とりあえず、抵抗値で制御してるらしいので、固定抵抗でも噛ましごまかしてみよう(爆)。

« デルタ三昧トラブル三昧 | トップページ | ランチアランチ前日 »

コメント

こんばんは。
ここで16V用の吸気温センサー売ってます。
細かい部品はいつもここでお願いしてますが、対応は良いほうだと思います。

http://lancisti.jp/parts/index.php?main_page=product_info&products_id=36

最近、スロポジ用3Pカプラやらコールドスタートバルブ用に2Pのカプラなど買いましたが、すぐに到着したので助かりました。

masaさんコメントありがとうございました。
ネットの、しかもランチアメインのパーツショップって結構有るもんですね。なかなか品揃えもよさそうなので、早速検討しま~す。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32797/17071803

この記事へのトラックバック一覧です: 続、デルタ三昧トラブル三昧:

« デルタ三昧トラブル三昧 | トップページ | ランチアランチ前日 »